Recent Posts

Archive

Tags

第17回(2018)台琉友好親善国際ヨットレース(琉球王朝杯)


第17回(2018)台琉友好親善国際ヨットレース(琉球王朝杯) (基隆市‐宮古島国際姉妹都市10周年記念大会) レース公示

1.大 会 名   第17回(2018)台琉友好親善国際ヨットレース(琉球王朝杯) (基隆市‐宮古島国際姉妹都市10周年記念事業) 17th Taiwan-Ryukyu International Sailing Regatta

2.主 催   第17回台琉友好親善国際ヨットレース実行委員会

3、共 催   宮古島市・基隆市政府・宮古ヨット倶楽部 NPO法人八重山ヨット倶楽部(JSAF特別加盟団体) 中華民国帆船協会、基隆市體育会帆船委員会

4.後 援  (社)宮古島観光協会、(社)宮古青年会議所、(社)宮古島商工会議所、㈱宮古テレビ、㈱宮古毎日新聞社 ㈱宮古新報社、台北市帆船協会、FM宮古、NHK沖縄放送局、沖縄タイムス社、琉球新報社、 5.協 力   宜野湾港マリーナ、JSAF外洋沖縄、 台湾コーストガード、第十一管区海上保安本部 6.会 期   平成30年5月19日(土)~ 5月24日(木) *5月18日・基隆泊地集合期限港(Berth to be Confirmed)

7.レース日程   5月19日(土) 12:00   安全検査・備品確認 18:00 艇長会議(每船限2位) 19:00 ウェルカムパーティー(基隆市) 20日(日)  10:00   第1レース(基隆島1周レース/7,5nm) レース予告信号 17:00 表彰及び交流パーティー(基隆市)

21日(月)  09:00 第2レース(基隆―宮古島/190nm) 外洋レース予告信号 23日(水) 12:00 第2レースタイムリミット

17:00 艇長会議及び交流パーティー(宮古島市)

24日(木) 10:00 第3レース(平良港湾10nm) レース予告信号 14:00 タイムリミット及びレース終了時刻 18:30 表彰式、交流パーティー(宮古島市)

* 表記時間は、5月21日までは台湾時間を採用、5月22日以降は日本時間を採用する。

8.適 用 規 則   本大会はRRS2017-2020に定義された規則を適用する。 各国連盟規定は適用されない。 海上衝突予防法 台琉友好親善国際ヨットレース特別規定 *乗員分のハーネスとデザーAll crew Harness and Tether   *ジャックラインJack line   *ヒービングラインHeaving line   *非常用ティラーEmergency Tiller

  *ロード付アンカー2組2Anchors  with rope   *自己点火灯とロープ付のライフブイLifebuoy with self-righting light and rope

  *位置情報・トラッキングシステム(リース手配中)Tracking   特別通信規定(別紙参照) Special Communications Regulations

9.ク ラ ス   モノハルクラス(A・Bの2クラス) マルチハルクラス ※各クラス2艇以上の参加をもって成立する。 ※各クラス同時スタートとする

10.参 加 資 格  小型船舶検査機構の「近海区域」以上の航行区域の取得艇(臨時近海区域含む)*日本艇のみ 通信手段として国際VHFを有した艇。衛星電話の通信手段を有する艇 レース実行委員会が規定する以上の装備を有する艇 レース参加申込書に基づき参加手続きを行い、当レースの主旨に賛同し、レース委員会が参加を認めた艇 損害賠償保険に加入している艇 当レース委員会が定めるレーティングを承認する艇

11.広 告 WS広告規定20に従った広告は認める。

12.コー ス 第1レース 基隆島1周国際帆船レース7,5NM (基隆港) 第2レース 台琉友好親善国際ヨットレース190NM(基隆港沖―平良港) 第3レース ショートレース10NM(平良港外)

13.責任の所在   レース参加者は、自己の責任において参加するものとする。(RRS基本規則4参照) 主催団体及び大会関係者は、大会の前後、期間中に生じた物理的損害又は身体障害もしくは死亡によるいかなる責任も負わない。  14.順位の決定   ORCCを基準にレース委員会が定めるレーティングを採用し、ハンディキャップによる得点はタイムオンタイムとし、修正時間が同一の場合にはTMFの小さい艇を上位とする。 各レースともに低得点方式を採用する。(付則A4) 総合順位として成立したすべてのレースの得点の合計をシリーズの得点とする。 総合順位は成立したレースのすべての得点の低い艇から上位とする。

15.賞    (1)第1レース  中華民国帆船協会による表彰。 (2) 第2レース  1位、2位、3位(A&B各クラス)ファーストホーム ( 3 )第3レース  1位、2位、3位(A&B各クラス) (4)総合成績    総合優勝、総合準優勝、総合3位 遠来賞、オールドセーラー賞、 最年少セーラー賞,ベストレディース賞

16.参加申込み

(申込先)2018台琉友好親善国際ヨットレース実行委員会 〒906-0008 沖縄県宮古島市平良字荷川取220-5(24°NORTH内)    MAIL: tida.again@gmail.com   TEL : (+81)090-4777-6868 (渡真利携帯)   FAX : 0980-72-8353​

*申込みは郵送または、メールにて受付     艇受付締切 平成30年4月10日     乗員 締切 平成30年4月30日

必要書類 1 大会参加申込書(艇) 2 有効な船舶損害賠償保険証書のコピー 3 JCI船検証の写し(国内艇) 4 レーティング申告書(不明の場合は実行委員会が決定) 5 参加料振込証(コピー) 6 艇の写真及びオーナー、艇長のプロフィール、艇長の海技免許(コピー) * ①~⑦までの書類受領をもって艇エントリー受付完了とする。 7 参加乗員申込み料振込書のコピー * ⑧の書類受領をもって乗員参加受付完了とする。

(参加料) 1艇につき   30,000円           1名につき   13,500円            (参加記念品及び4回のパーテー費用として) *納付された参加料は一切返却しない。

位置情報&トラッキングシステム・リース分   15,000円  (位置トラッキングシステム料金については、正式採用後、後日徴収する)

◆振 込 〔振込先〕  口座番号:沖縄海邦銀行 宮古支店 普通預金:0653802  口座名: 上地 茂徳(ウエチ シゲノリ) ◆締切期限後の艇の申込みは、実行委員会において協議し、参加を認める。 その時はレイトエントリーフィーとして別途10,000円を徴収する。 

17.参加申込の拒否及び取り消し 安全性に問題がある等、参加が適当でないとレース委員会が判断した艇につい ては、参加を拒否、又は取り消す場合がある。 この場合、レースのスタート時刻前においては参加料を返還する。

18.帆走指示書  5月19日の艇長会議で配布する。

19.公式掲示板  レースに関する公式掲示板は5月19日12:00以降、台灣 基隆遊艇(Keelung Yachting);琉球平良・荷川取漁港・ヨット系留地内に掲示する。

20.問合わせ先  2018台琉友好親善国際ヨットレース実行委員会 〒906-0008 沖縄県宮古島市平良字荷川取220-5 ((有)24°NORTH内 渡真利 将博) MAIL:tida.again@gmail.com  TEL:大会実行委員長 渡真利 将博 Mobile :(+81)090-4777-6868   21.大会組織 大会会長     上地 茂徳  (宮古島ヨットクラブ会長) 実行委員会委員長  渡真利 将博  (宮古島ヨットクラブ)

副委員長   郭 廷 祥   深見 和壽(八重山ヨット倶楽部) 事務局長   池本 孝徳

レース委員長   渡真利 将博    副委員長   郭 廷祥    (中華民国帆船協会)

プロテスト委員長 坂元 善行 (公財)日本セーリング連盟(JSAF)ルール委員   副委員長   剥岩政次 (公財)日本セーリング連盟(JSAF)外洋安全委員

TAIPEI SAILING CLUB

Follow

Contact

Address

台北市文山區指南路二段64號
(政治大學研究暨創新育成總中心4樓)

No. 64, Section 2, Zhinan Rd, Wenshan District, Taipei City, 116

All Right Reserved © Taipei Sailing Club 2017